Home
東北地方太平洋沖地震 災害・支援関連情報

  平成23年3月11日に三陸沖を震源にM9.0という国内観測史上最大規模の東北地方太平洋沖地震が発生し、広範囲で甚大な被害を受けました。この災害により、お亡くなりになられた方々に心から哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。

災害情報

災害調査情報

  地震被害の実態調査に向けた資料を随時更新していきます

 

東北地方太平洋沖地震 災害調査報告会(第一回)開催のご報告

第46回地盤工学研究発表会特別セッション「東北地方太平洋沖地震調査報告会」開催のご報告

 

生活支援情報

交通情報(道路・鉄道・空港・港湾など)

電気・水道・ガス等の関連情報

生活関連情報

 

技術支援情報

東北地方太平洋沖地震での「国および自治体様への技術支援申込み」の設置

 

 このたび起こりました、東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆様、及びご関係者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
 地盤工学会には、地盤に関する多くの専門技術者・研究者が会員として所属しています。当学会におきましては、震災調査・復旧支援を必要とする方に、プロフェッショナル・ボランティアとして活動する意思を有する会員をご紹介させていただきます。
 技術支援を必要される国および自治体の方は、ページ下部の申込みフォームより申込みをお願いいたします。当学会災害連絡会議において,ご要望にお応えできるか検討させていただき、すみやかに回答させていただきます。

 

saigai_shien
      図-1 東北地方太平洋沖地震で被災された地域の皆様への技術支援の流れ

 

#1(受・否)の判断基準:1) 依頼が地盤工学に関するものであるか,2) 公益性があるか,3) ボランティアの安全性が確保できるか, 4) 適任者がいるか 
#2 震災調査・復旧支援委員名簿(公募委員+学会の災害調査に実績を有する会員)から支援員を選定.
#3 別紙1 地盤工学会2011年東北地方太平洋沖地震災害調査ガイドラインを添えて依頼する.
#4 震災調査・復旧支援員はボランティアの活動報告を災害連絡会議に行う.その公開には,災害連絡会議が支援希望者に確認をとる.
報告内容(書式自由:依頼先,依頼内容,活動日時,活動内容,災害連絡会議へのコメント[改善案など])
#5 学会は活動報告をうけて,ボランティアに対して活動証明書(G-CPDポイントの付与)を発行する. 
#6 費用は基本的に支援員の自己負担とする.

 

 ◆ 技術支援申込みフォーム(国および自治体専用)

 

地盤工学会連絡先
〒 112-0011 東京都文京区千石4-38-2
公益社団法人地盤工学会 総務・財務グループ
メールアドレス jgs★jiban.or.jp (★を@にかえてお送りください)
Tel. 03-3946-8677 Fax. 03-3946-8678
 

プロフェッショナル・ボランティアの募集

 今回の地震では多くの地域で甚大な被害が生じました。地盤工学会では、震災調査・復旧支援を必要とする方のために、専門知識を生かしたプロフェッショナル・ボランティアとして活動される意思のある学会員を募集いたします。ボランティア参加希望の方は、以下の登録窓口からご登録ください。ご登録いただいた方は、震災調査・復旧支援委員名簿に加えさせていただき、当学会災害連絡会議において、被災された地域の皆様からの要望との整合性を調整し、支援活動を仲介させていただきます。

 
*技術支援の流れは、【東北地方太平洋沖地震での「自治体様への技術支援申込み」の設置】の図-1「東北地方太平洋沖地震で被災された地域の皆様への技術支援の流れ」を参照ください。

 

 ◆ プロフェッショナル・ボランティア登録窓口

 

地盤工学会連絡先
〒 112-0011 東京都文京区千石4-38-2
公益社団法人地盤工学会 総務・財務グループ
メールアドレス jgs★jiban.or.jp (★を@にかえてお送りください)
Tel. 03-3946-8677 Fax. 03-3946-8678

 

 

東北地方太平洋沖地震の災害支援のための寄附金の募集

 今回の被災地では多くの社会インフラも甚大な被害を受けており、これらの復興を推進するためには、地盤工学分野の様々な角度からの被害調査等も必要であると考えております。

 つきましては、以下のとおり寄附金の募集をお願いすることといたしましたので、多くの皆様にご賛同をいただきますようお願い申し上げます。

     記

◆ 寄附金受付
  金融機関名:みずほ銀行
  支店名:駒込支店(店番号559)
  口座名:公益社団法人地盤工学会 募金口
  口座番号:普通預金 1149026
   ※ 振込手数料は恐縮ですが振込人様のご負担でお願い申し上げます。

◆ お申込み用紙
  申込書に所定の事項をご記入のうえ、ファックスもしくはメールで下記宛にお送りください。領収書をご希望の場合、申込書に記載いただければ1ヶ月以内にお送りいたします。
   FAX 03-3946-8678 メールアドレス:jgs★jiban.or.jp (★を@にかえてお送りください)
           〒112-0011 東京都文京区千石4-38-2
               公益社団法人地盤工学会 総務・財務グループ

   ★東北地方太平洋沖地震の災害支援のための寄附申込書

◆ 受付期間
  平成23年4月1日 ~ 平成24年3月31日

◆ 寄附金の使途
☆ 震災対応に関わる地盤工学会の公益事業
(ただし、この寄附金の一部として、被災者への義捐金にも使用させていただく予定です。)
※ 上記の寄附金の使途配分については、当学会に一任させていただきたく存じます。また、使途内訳等については、後日報告いたします。

地盤工学会行事の延期・変更

関連学協会・官公庁等の情報

関連学協会・官公庁等の情報

 

 

 

 

ドクターモグの地盤工学教室

shunちゃんの模型実験動画

地盤工学開始学会誌 電子版

地盤工学研究発表会

ダイバーシティ促進のための会費減免措置

プレミアム(終身会員)制度

アカデミックロードマップ

地質品質判定士協議会

寄付のお願い

バナー広告募集中

地盤工学会Facebook

地盤工学会YouTube


〒112-0011 東京都文京区千石4丁目38番2号 [MAP]

・電話: 03-3946-8677 総務担当(代表) ・FAX: 03-3946-8678(代表) ・メール:mail  [連絡先詳細]