特別セッション

2007年新潟県中越沖地震災害調査報告会

平成19年7月16日10時13分頃に発生した新潟県中越沖地震について,現在調査委員会で詳細な調査活動を継続中です。
地震直後に地盤工学会緊急調査団と土木学会など他学会と共同で東京にて二度の速報会を行いましたが,全国の会員が集う第43回研究発表会の機会に下記の要領で改めてご報告いたします。
会場と時間の関係で昼休みの報告会となりますが,詳しい調査結果をご紹介できますので,奮ってご参加ください。

日 時:7月10日(木)12 : 35 〜 13 : 22
場 所:第1会場(広島国際会議場フェニックスホール)
プログラム:
12 : 35〜12 : 36   開会の辞  尾上 篤生
12 : 36〜12 : 41  地形・地質と活断層  鴨井 幸彦
12 : 41〜12 : 46  地震および地震動  後藤 浩之
12 : 46〜13 : 51  地盤の液状化  尾上 篤生
13 : 51〜13 : 56  斜面崩壊・地すべり・岩盤崩壊  野崎  保
13 : 56〜13 : 01  宅地・建物・構造物の被害  橋本 隆雄
13 : 01〜13 : 06  鉄道の被害  野澤 伸一郎
13 : 06〜13 : 11  道路の被害  豊田 浩史
13 : 11〜13 : 16  港湾・海岸・河川・ダム・雪崩防護策等の被害   岩波  基
13 : 16〜13 : 21  ライフラインの被害  規矩 大義
13 : 21〜13 : 22  閉会の辞  安田  進

 


2008年四川大地震ならびに岩手・宮城内陸地震災害緊急報告会

日 時:7月11日(金)12 : 40 〜 14 : 10(予定)

場 所:第1会場(広島国際会議場フェニックスホール)

プログラム:

○ 2008年中国・四川大地震災害緊急報告会

司会:東畑 郁生

   総括(地震動、被害など) 東畑 郁生
斜面崩壊  沖村 孝
河川閉塞 王 林
復旧・復興 陳 光斉

○ 2008年岩手・宮城内陸地震災害緊急報告会

司会:渦岡 良介

  地震動 後藤 浩之
斜面災害(地すべり、岩盤崩落など含む) 仙頭 紀明
土石流 海野 寿康
構造物・ダム・河川閉塞 山口  晶