Home 学会組織
TC105国内委員会(Geo-Mechanics from Micro to Macro )

◆ 公開セミナー開催のお知らせ (2015/3/11開催)

 

1.設置経緯

2010年より活動を開始した第3期TC105の委員長に、兵動正幸教授(山口大学)が就任されました。地盤工学会では、TCの委員長または幹事長に日本人が選出された場合、このサポートを目的とした国内委員会の設置を認めているため、本委員会を設置しました。

 

2.活動時期

2012年~2014年3月

 

3.活動目的

TC105の活動のサポートを主な目的としています。また、各種会議における成果発表やメンバー間の情報交換を通じて、国内技術者に対する国際的な情報の発信、さらに、国際的な場における国内の研究状況の公表に務めています。

さらに、若手研究者や若手技術者が、国際的に活躍するための経験を積む若手人材育成の場としても位置付けています。

 

4.活動内容・活動計画

①各種会議等への参加

TC105に関連する国際会議への参加、および全国大会でのDSの運営などです。

(IS Model(2012),Workshop in Hong Kong(2012), Workshop in ISSMGE(2013), IS-Cambridge(2014),JGS全国大会DS)

②公開セミナーの実施

委員会の開催日に公開セミナーを実施しています。講師は委員会内外から幅広く選出しています。

③個別要素法のV&V(Verification & Validation)の作成

離散体の解析手法である個別要素法によるシミュレーション結果の信頼性を向上させるために、個別要素法のV&V(Verification & Validation)に関する情報のとりまとめを試みています。

 

5.委員会メンバーの研究紹介スライド

委員のメンバーの研究を簡単に紹介したスライド(英語)を集めた資料です。興味をお持ちの方は是非ご覧になってください。

 

研究紹介スライドpdficon small

 

6.メンバーリスト(委員長・幹事長以外は五十音順で表示)

職務 氏名 勤務先
委員長 中田幸男 山口大学大学院理工学研究科
幹事長 森口周二 東北大学災害科学国際研究所
委員 磯部公一 長岡技術科学大学工学部環境・建設系
委員 吉川直孝 (独)労働安全衛生総合研究所
委員 桐山貴俊 清水建設株式会社
委員 河野昭子 (公財)鉄道総合技術研究所
委員 竿本英貴 (独)産業技術総合研究所
委員 榊原辰雄 伊藤忠テクノソリューションズ(株)
委員 高野大樹 (独)港湾空港技術研究所
委員 野々山栄人 名古屋大学大学院工学研究科社会基盤工学専攻
委員 兵動正幸 山口大学大学院理工学研究科
委員 肥後陽介 京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻
委員 別府万寿博 防衛大学校建設環境工学科
委員 前田健一 名古屋工業大学都市社会工学科
委員 松島亘志 筑波大学システム情報系構造エネルギー工学域
委員 安福規之 九州大学大学院工学研究院
委員 吉嶺充俊 首都大学東京都市環境学部
委員 渡辺圭子 立命館大学理工学部機械工学科

 

7.お問い合わせ

森口周二

東北大学災害科学国際研究所 地域・都市再生研究部門地域安全工学研究分野

〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-06

E-mail: s_mori◆irides.tohoku.ac.jp (◆を@に変更して送信してください)

 

 

ドクターモグの地盤工学教室

shunちゃんの模型実験動画

地盤工学開始学会誌 電子版

地盤工学研究発表会

ダイバーシティ促進のための会費減免措置

プレミアム(終身会員)制度

アカデミックロードマップ

地質品質判定士協議会

寄付のお願い

バナー広告募集中

地盤工学会Facebook

地盤工学会YouTube


〒112-0011 東京都文京区千石4丁目38番2号 [MAP]

・電話: 03-3946-8677 総務担当(代表) ・FAX: 03-3946-8678(代表) ・メール:mail  [連絡先詳細]