広島豪雨災害調査報告


地盤品質判定士,地盤品質判定士補,ならびに判定士協議会関係者の皆様へ

2014年12月12~13日に,全国から参集した地盤品質判定士有志によって,本年(2014年)8月20日未明に発生した広島市土石流災害に関する情報交換会および現地調査が行われました。参加判定士から概要が寄稿されましたのでご紹介いたします。
なお,大変お忙しい中,現地調査のご指導ご支援をいただいた広島大学大学院土田孝教授と呉高専森脇武夫教授には,この場を借りて心からお礼申し上げます。有難うございました。
また,宅地防災の観点から,今後の教訓にしたいと参集した地盤品質判定士13名の熱意に対しても敬意を表したいと思います。

寄稿文は以下からダウンロードしてください。

  判定士通信No.9広島豪雨災害調査報告.pdf(PDF版:616KB)

≪追伸≫
地盤品質判定士通信は,関係者の情報交換の場です。地盤品質判定士の方々からの寄稿を歓迎致します。

2014年12月22日(月)
地盤品質判定士協議会 事務局

コンテンツ▼

正会員

  (公社)地盤工学会
  (一社)全国地質調査業協会連合会
  (一社)地盤保証検査協会
  (NPO)住宅地盤品質協会
賛助会員

  (公社)土木学会
  (一社)日本建築学会
  (一社)建設コンサルタンツ協会

地盤品質判定士協議会    総合