地盤品質判定士通信 №18:新・関東の地盤 増補地盤情報データベースと地盤モデル付(2014年版)の販売のお知らせ


地盤品質判定士,地盤品質判定士補,ならびに地盤品質判定士協議会関係者の皆様へ
関東地区の情報で恐縮ですが,2014年6月に地盤工学会関東支部から出版された『新・関東の地盤(2014年版)』〔下記,URL参照〕が,付録DVDが更新されて販売が継続されております。


『新・関東の地盤(2014年版)』
判定士業務で有効・有益な情報が集録されております。残部が限られてきておりますので,この機会に購入をご検討下さい。
あるいは,このような情報源の存在を記憶に留めて頂ければと思います。
以下に,地盤工学会関東支部のお知らせを転載します。

今後も適宜関連情報を配信していきますので,宜しくお願いします。


2015年5月22日(金)
地盤品質判定士協議会事務局



◆◆◆◆ 地盤工学会関東支部からのお知らせ <2015/5/22> ◆◆◆◆


公益社団法人地盤工学会関東支部 会員 各位
「新・関東の地盤 増補地盤情報データベースと地盤モデル付(2014年版)の販売のお知らせ」
制作:地盤工学会関東支部 関東地域における地盤情報の社会的・工学的活用法の検討委員会
新・関東の地盤 増補地盤情報データベースと地盤モデル付(2014年版)(以下,新・関東の地盤)は販売を継続しております。購入をご検討ください。

■ 価  格:24,840円[ 会員特価 17,280円 ] (税込)
■ 装  丁:A4フルカラー 地盤情報データベースおよび地盤モデルを収めたDVD付録付
■ 販売冊数:500冊限定


『新・関東の地盤(2014年版)』
この新・関東の地盤は、関東地域の地盤情報を網羅的に取りまとめた唯一のものであり、「関東の地盤(2010年度版)」を以下のように質・量ともに抜本的に改訂したものです。
(1) 各地域の地質・地形・地盤の解説を全面的に改訂・増補し、各地域の自然災害の特長や地質断面図等の地盤モデルについて新たに掲載しています。
(2) 収録されているボーリング柱状図の本数は、「関東の地盤(2010年度版)」の約2倍の7万本になっています。関東地域(茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,山梨)を網羅するとともに、浦安市等の自治体や鉄道施設などのデータも追加されています。
(3) 付録の地盤情報閲覧ソフトウェアの表示がわかりやすくなり、土質試験結果の閲覧もできます。
(4) 各種判定基準による地盤の液状化簡易判定計算法に基づいた液状化判定ソフトウェアが付録として付いています。
(5) 等価線形化法に基づいた一次元地震応答解析ソフトウェアを用いた地震応答解析の手引きが掲載されています。
(6) 地盤モデルの表示ソフトウェアの活用法とボーリング柱状図の電子化ソフトウェアの活用法が掲載されています。

※新・関東の地盤を学会窓口で購入された方,もしくは一般の書店で購入された方へ
 購入されました書籍の付録DVDを更新版のDVDと交換致します。お手数をおかけいたしますが、購入書籍のDVDを支部窓口にご持参頂くか、支部事務局の方にご連絡ください。
なお,ショッピングカートで購入された方については,学会の方から,更新版DVDを送付いたしますので、差替えのうえ、返送をお願い致します。

【発信元】
〒112-0011  東京都文京区千石4-38-2JGS会館内
公益社団法人地盤工学会 関東支部
TEL:03-3946-8670  FAX:03-3946-8699
E-mail:jgskantou@jiban.or.jp
関東支部HP:http://www.jiban.or.jp/kantou/index.html
地盤工学会HP:https://www.jiban.or.jp/
◆ 地盤工学会プライバシーポリシー
https://www.jiban.or.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=24&Itemid=15
行事申込おいてにご記入いただいた氏名、住所、電話番号、
FAX番号及びEメールアドレスについては、行事受付のために利用させていただきます。

コンテンツ▼

正会員

  (公社)地盤工学会
  (一社)全国地質調査業協会連合会
  (一社)地盤保証検査協会
  (NPO)住宅地盤品質協会
賛助会員

  (公社)土木学会
  (一社)日本建築学会
  (一社)建設コンサルタンツ協会

地盤品質判定士協議会    総合