「ダイバーシティー促進のための会費減免」について

地盤工学会では,「ダイバーシティー(多様性)」を促進するため,地盤工学会規則第13条5項の規定に基づき,平成23年度から下記のとおり,会費の減免の取扱いを行うことにいたしました。
該当される方は,是非,ご活用ください。

1.会費減免の対象者は、正会員(個人)のうち次の①~④のいずれかに該当する場合

①若手(10歳代及び20歳代)であること
②男女共同参画に資すると認められること(30歳代女性)
③身体障害者手帳を有する障害を有すること
④出産休暇・育児休暇を取得していること

2.減免額

①及び②にあっては正会員(個人)会費の半額を,
③にあっては障害程度等級が5,6級では半額を,1~4級では全額を,
④にあってはその全額を,減免する。

3.基準日及び期限

上記1.の①~④の条件を,各年度の4月1日に満たしている方が対象です。
(平成28年度の実施について決定いたしました。)

4.申込み方法

対象となる会員または新しく入会を希望する方は,住所・氏名・会員番号(新入会の方は不要です)を記載の上,条件を満たすことを確認できる書類(運転免許証,身体障害者手帳など)のコピーを添えて,E-mail,FAXまたは郵便で,学会事務局にご連絡ください。
新入会の場合には、別途入会申込みをお願いいたします。

5.申込み先

〒112-0011 東京都文京区千石4-38-2
公益社団法人地盤工学会 会員係
電話:03-3946-8671 FAX:03-3946-8678
E-mail:kaiin@jiban.or.jp

【参考】
公益社団法人地盤工学会規則(第14条)
5.学会のダイバーシティーを促進するために必要と認められたときは,会員・支部部の審議に基づき理事会で,
一定の条件及び期限を定めて,会費を減免することができる。