第3回環境地盤工学における連成現象に関する国際シンポジウム (The 3rd International Symposium on Coupled Phenomena in Environmental Geotechnics, CPEG2020)

●新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、下記の通り開催期日を延期といたします。

主催: 国際地盤工学会TC215,地盤工学会,京都大学
開催期日: 2020年10月29日(木)‐30日(金)→2021年3月17日(水)‐19日(金)
会 場:京都大学内

下記の通り,環境地盤工学における連成現象に関する国際シンポジウムが開催されます。第1回は2013年にイタリア・トリノで,第2回は2017年に英国・リーズにて開催された国際シンポジウムで,第3回となる今回は20201029日,30日に京都大学百周年時計台記念館にて開催されます。投稿された論文は,2名の査読者による審査を経て,採択されたものについてはDOIを付与しJGS Special PublicationとしてJ-STAGE上で公開予定です。奮ってご参加ください。
詳細は https://cpeg2020.org/ をご覧ください。

主なテーマ:
力学・水理・化学等の連成作用
混相流
遮水・封じ込め技術
地盤汚染の浄化
廃棄物地盤工学
エネルギー地盤工学
微生物活動と地盤工学
埋立・盛土・廃棄物処分場
その他

使用言語: 英語

今後の主な予定:
20191130日 アブストラクト提出期限(上記WEBサイトで受付中です)
20191231日 アブストラクト採択通知
2020315日 論文提出期限
2020630日 論文採択通知

問い合わせ先: cpeg2020@geotech.gee.kyoto-u.ac.jp