【国土交通大臣に提言報告書を提出】会長特別委員会 提言報告書の公開

 地盤工学会では平成307月豪雨による地盤災害に対して会長特別委員会を設置し、「斜面」・「堤防」・「ため池」および全体に共通の項目について、地盤工学に関する課題の抽出や将来にむけた提言をまとめました。
2019
531日に、提言に関する報告会を開催し、活発なご討議をしていただき、また報告会後、会員の皆様からもご意見を頂きました。

地盤工学会 会長特別委員会最終報告会 当日資料はこちら(画面遷移します)

2019年9月5日 国土交通大臣に提言報告書を提出

 平成30年7月豪雨による地盤災害を経て、地盤工学会がまとめた提言報告書を大谷会長が石井国土交通大臣に手渡してまいりました。

提言報告書 => こちらからダウンロードして下さい PDF(約6MB

2019年10月31日 国土交通省近畿地方整備局長に提言報告書を提出

 平成30年7月豪雨による地盤災害を経て、地盤工学会がまとめた提言報告書を木村副会長が井上近畿地方整備局長に手渡し,井上局長,水野統括防災官,橋本企画部長に説明を行いました。