会員種別の変更について ~ 学生会員廃止・ダイバーシティ促進のための会費減免制度の恒久化 ~

 令和364日の通常総会において会員種別に関する定款の変更を行い、学生会員の廃止が決まりました。
 本変更により、定款上では個人を対象とする会員種別は「正会員」、「国際会員」および「名誉会員」の3種別となります。ご承知おきいただきますようお願いいたします。
 実際の適用は令和44月からを予定しております。
 併せて平成23年度から時限的に運用してきた『ダイバーシティ促進のための会費減免制度』を見直し、制度を恒久化いたします。若手の正会員の年会費は同減免制度により、これまでと同様に通常の正会員よりも低く抑える予定です。たいへん心苦しいのですが、学生の皆様は若手の正会員扱いとなるため、来年度以降は会費が増額となる予定です。ご理解、ご協力を賜れば幸いです。
 現在、見直し中の『ダイバーシティ促進のための会費減免制度』の詳細につきましては、決まり次第改めてお知らせいたします。